幼い頃から今も好きな昆虫……

森や田んぼで追いかけ回し、虫かごに入れて飼育した昆虫達は、
私にとって、たくさんの知識やアイデアをくれる特別な存在です。

その昆虫から制作のヒントをもらい、日々作陶しています。
昆虫が持つ造形的な美しさや構造的な面白さなどを作品に溶け込ませることで、
自分独自の表現を目指しています。

堀 貴春

 

 

 

 

4010

PROFILE

プロフィール


堀 貴春 Takaharu Hori

経歴

  • 1996年 東京生まれ
  • 2001年~2014年まで千葉県在住
  • 2014年 東京学館船橋高等学校 美術工芸科  卒業
  • 2016年 愛知県立瀬戸窯業高等学校 専攻科  卒業
  • 2019年 金沢卯辰山工芸工房  修了
  • 2020年 金沢市にアトリエ設立

賞歴

  • 2013年 第63回学展 高校部門「入賞」
  • 2014年 第67回瀬戸市美術展「入選」
  • 2015年 四日市萬古陶磁器コンペ「優秀賞」
  • 2015年 第68回瀬戸市美術展「市長賞」
  • 2017年 第73回金沢市工芸展「金沢商工会議所会頭賞」
  • 2017年 第11回美濃国際陶磁器展「入選」
  • 2018年 第74回金沢市工芸展「金沢市長最優秀賞」
  • 2019年 テーブルウェア大賞「大賞・経済産業大臣賞」
  • 2021年 笠間陶芸大賞展 「奨励賞」

主な個展・アートフェア

  • 2017年 「Asia Contemporary Art Show」出展(コンラッド香港/香港)
  • 2017年 「Singapore Contemporary “A WORLD OF ART」出展(サンテックシンガポールコンベンション /シンガポール)
  • 2018年 「東京アートフェア」出展(東京国際フォーラム/東京)
  • 2018年 個展「蟲のかたち」(山ノ上ギャラリー/石川)
  • 2018年 個展「堀貴春特別展」(石川ふれあい昆虫館/石川)
  • ​2018年 個展「堀貴春の世界」(ギャラリーDiEGO/東京)
  • ​2018年「東京インテリアライフスタイル」(東京ビックサイト/東京)
  • ​2019年 「KOGEI Art Fair」出展(KUMU/石川)
  • ​2019年 「3331ART FAIR」(3331 Arts Chiyoda/東京)金沢21世紀美術館学芸課長の黒澤浩美様推薦により出展
  • ​2019年 個展「美を宿す」(ギャラリーmus/東京)
  • ​2019年 個展「息を呑むフォルム」(creava/石川)
  • ​2020年「テーブルウェアフェスティバル・大賞者コラボ展示」(東京ドーム/東京)
  • ​2020年「WHAAAAAT’S STUDIO OPENING」The Place Taipei・台湾
  • ​2020年 個展「動き出す白」(ギャラリーDiEGO/東京)
  • ​2020年 個展「TAKAHARU HORI」(山ノ上ギャラリー/石川)
  • ​2021年「美の予感」(高島屋4店舗巡回/東京、京都、愛知、大阪)
  • ​2021年 個展「堀貴春陶展-白磁昆虫の世界-」(日本橋三越本店/東京)
  • ​2021年 3店舗同時個展「TAKAHARU HORI」(THE SHOPHOUSE、Wild Wander、Moon of Silence/香港)
  • ​2021年 個展「堀貴春展」(ギャラリー数寄/愛知)
  • ​2021年 個展「HORI TAKAHARU Solo exhibition」(creava/石川)
  • ​2022年 個展「堀貴春展」(Moon of Silence/香港)
  • ​2022年 個展「堀貴春展」(新宿高島屋/東京)
  • ​2022年 個展「堀貴春展」(山ノ上ギャラリー/石川)
  • ​2023年 個展「堀貴春展」(縁煌/石川)
  • ​2023年 個展「堀貴春展」(LIMIT GALLERY/中国)
  • ​2024年 個展「堀貴春展」(ギャラリー数寄/愛知)

グループ展・企画展

  • 2016年「よいの形」(ギャラリーヴォイス・岐阜)
  • 2016年「金沢工芸アート・オークション」(AKKA・石川)
  • 2017年「堀貴春・澤谷由子展」(ギャラリー山咲木・東京)
  • 2017年「器四者四様」(ギャラリー悠遊舎・愛知)
  • 2017年「山ノ上デ、春ヲ楽シム」(山ノ上ギャラリー・石川)
  • 2017年「飾る工芸展」(縁煌・石川)
  • 2017年「ISETAN HALLOWEEN FAIR」(新宿伊勢丹・東京)
  • ​2017年「生活のオト」(FAVOR・石川)
  • ​2018年「新・加賀の上質展」(銀座三越・東京)
  • ​2018年「日本橋三越現代作家茶道具特集」(日本橋三越・東京)
  • ​2018年「現代工芸展」(西武渋谷・東京)
  • ​2018年「蟲の住処 高田研二郎・堀貴春」(モルゲンロートギャラリー・東京)
  • ​2018年「彩るカタチ」(クラフト広坂・石川)
  • ​2018年「初秋のよりみち茶会」(新宿伊勢丹本館・東京)
  • ​2018年「金沢・陶の物語」(松坂屋名古屋店・愛知)
  • ​2018年「わんの形」(ギャラリーヴォイス・岐阜)
  • ​2018年「ぐいのみ展」(ギャラリー数寄・愛知)
  • ​2018年「アニマル 展 IV」(ギャラリー数寄・愛知)
  • ​2018年「寿ぎのカタチ展」(日本橋高島屋・東京)
  • ​2018年「生活のオト」(FAVOR・石川)
  • ​2018年「あたらしい茶道具展」(クラフト広坂・石川)
  • ​2019年「工芸×オシャレ×金沢」(阪神梅田百貨店本店・大阪)
  • ​2019年「鳥獣戯工芸」(銀座の金沢・東京)
  • ​2019年「カオビ」(ギャラリールンパルンパ・石川)
  • ​2019年「金沢若手作家3人展」(天満屋・岡山)
  • ​2019年「茶碗と酒器の共演展」(名古屋三越店・愛知)
  • ​2019年「いきもの狂騒曲」(茨城陶芸美術館・茨城)
  • ​2019年「IKOMI2019」(とうしん美術館・岐阜)
  • ​2019年「茶碗展」(ギャラリー数寄・愛知)
  • ​2019年「ぐいのみ展」(ギャラリー数寄・愛知)
  • ​2019年「藤田有紀・堀貴春」(山ノ上ギャラリー・石川)
  • ​2019年「アニマル展V」(ギャラリー数寄・愛知)
  • ​2020年「金沢卯辰山工芸工房修了者作品展」(クラフト広坂・石川)
  • ​2020年「青か、白か、青磁×白磁×青白磁」(茨城陶芸美術館・茨城)
  • ​2020年「個展・美術逸品会 特集 堀貴春 」(福屋・広島)
  • ​2020年「個展・動き出す白」(ギャラリーDiEGO・東京)
  • ​2020年「昆虫の世界」(博多阪急・福岡)
  • ​2020年「白井渚・堀貴春展」(名古屋栄三越・愛知)
  • ​2020年「アニマル展VI」(ギャラリー数寄・愛知)
  • ​2020年「酒器展」(日本橋高島屋・東京)
  • ​2021年「トッテのある形」(ギャラリーヴォイス・岐阜)
  • ​2021年「鳥も花も虫も -春を待っていた-」(石川県立伝統産業工芸館・石川)
  • ​2021年「堀貴春 白井渚展」(金澤水銀窟・石川)
  • ​2021年「個展・堀貴春展」(ギャラリー数寄・愛知)
  • ​2021年「世界一美しい虫展」(ハウステンボス美術館・長崎)
  • ​2021年「INSECTS展」ギャラリーアートもりもと・東京
  • ​2021年「一部公募部門受賞作家作品特集」(日本橋三越本店・東京)
  • ​2021年「笠間陶芸大賞展受賞作家展」(柿傳ギャラリー・東京)
  • ​2021年「いきものたち〜工芸の世界」(銀座の金沢・東京)
  • ​2021年「アニマル展VII」(ギャラリー数寄・愛知)
  • ​2021年「ぐい呑み展」(ギャラリー数寄・愛知)
  • ​2021年「祭祀器展」(縁煌・石川)
  • ​2022年「金沢さんぽ2」(阪急うめだ本店・大阪)
  • ​2022年「酒器展2022」(文錦堂・岐阜)